FPSゲームで有利になれるパソコンガイド

FPSゲームで有利になりたいなら高スペックゲーミングPC一択!

簡単なようで奥が深いゲームそれがFPSです。FPSとは一人称視点のゲームのこと。代表的な作品でいえばバトルフィールド、CoDなどですよね。世界中にプレイヤーがいて日夜自分の腕を競っています。家庭用ゲーム機であれば機械のスペックはどれも一緒なので実力が物を言う世界ですがPCになってくると少し話が変わってきます。

PCゲームの快適さと言うのはPCスペックによって大きく個人差が現れてきます。そして注目したいのがフレームレートです。家庭用の場合は30、60FPSで固定ですがPCの場合は違います。高スペックPCであれば60FPS以上を出すことができます。フレームレートが高いと1秒間に入れ替わる画像が違うので相手の動きが遅く見えたり、コンマ数秒ですが敵より早くAIMできたり射撃できたりします。

簡単に言ってしまうとフレームレートが高いと敵の動きが非常に滑らかです。目が疲れません。AIMもしやすくなります。

しかし、低スペックPCを使うと高いフレームレートを出すことができません。家庭用並のフレームレートしか出せず、高スペックPCを持っている人に勝つのが難しいです。

そしてグラフィックです。
遠くまで鮮明に見える映像の方が敵の視認性がよく相手も素早く見つけて戦略を立てやすくなります。しかし、低スペックPCだと遠く景色がボヤケた感じにしないと動きがカクカクになったりします。すごい大きな差となってきます。

じゃぁ、家庭用ゲーム機でFPSゲームをやればいいじゃん!なんて声が聞こえてきそうですがPC、家庭用では操作性が違います。家庭用の場合、AIMアシストといった機能がつきます。標準の近くに合わせてAIMすれば勝手に標準が吸い付く機能です。これ実力でもなんでもないですよね。しかし、PCは違います。こんなAIMアシスト機能なんてついていません。PCこそ完全な実力勝負なのです。

PCでやるFPSゲームは土台があってこそ腕が際立ちます。だから面白いです。勝ちたいなら土台となるPCにはこだわりたいです。

デバイスも多種多様!ノートPCでFPSゲームをやるべからず!

PCゲームの醍醐味を味わえるのはデスクトップ型一択です。ノートはデスクトップに比べてコスパも悪いですし性能も悪いです。

あとデスクトップ型だとデバイスの選択肢が広がります。ノート型だとモニター、キーボードが一体型なので変更させることができません。しかし、デスクトップならモニター、キーボードも自分の好きなデバイスを使うことができます。

FPSゲームは使うデバイスも超重要になってきます。
これが選べないノート型は正直、不利な戦況を自分で作っているとしか言いようがありません。

FPSゲームにおすすめのゲーミングPC

高画質、高フレームレートを保ってFPSゲームをしたいなら最新グラフィックボードを搭載したパソコンを選ぶようにしましょう。そしてコスパもしっかりと良いタイプを。そこで良いのがGTX900シリーズです。

NVIDIA社のゲーム用グラフィックボードで多くのFPSでサポートされています。そして900シリーズは省電力、冷却性、ワットパフォーマンスに優れています。コスパが良いグラフィックボードです。

最新FPSゲームを高フレームレートでプレイするならGTX970、GTX980搭載モデルがおすすめです。多くのゲームで100FPS以上余裕で出せます。確実にゲームが有利になるスペックのPCです。

古めのFPSゲーム中心にプレイしたいならGTX960で十分です。グラフィックボード自体も安いのでPC本体も10万円〜15万円あれば余裕です。モニターも揃えられるかもしれません。

高スペックPCを手に入れてゲームに慣れ親しんできたらデバイスにこだわってみましょう。マウス、キーボード、モニターを変えるだけでも勝率は上がります。FPSゲームを楽しむのではなく勝つためにPCを揃えるとお金がかかります。でも勝った時の快感は家庭用ゲーム機の比ではありません。

揃えて行きたいとデバイスとしてまずはモニターです。
高リフレッシュレートのモニターを使うことで別次元のゲームに変えることができます。

次にマウスです。
FPSゲームだと精密なAIMが必要となります。立ち回りでカバーできると言う人もいますがやはりAIM力はあった方が確実に強いです。そのAIM力を上げる手助けをしてくれるのがマウスになります。

最後はキーボードです。
キーボードは操作性にこだわりましょう。黒軸、茶軸、赤、青軸がゲームの主流になっています。打鍵感など確認して自分に合ったキーボードを選ぶようにしましょう。操作ミスが減ってより的確な移動がクリアリングなどできます。

このようなゲーム専用パソコンは自作するかBTOショップで販売されている。もし自作に少しでも不安がなるならBTOパソコンを勧める。自作は保証も何もない。全て自己責任になる。BTOショップにどんなゲームPCがあるかは「安くてゲームができるパソコン」をチェックしてみてくれ。ゲームパソコンを販売しているBTOショップを案内してくれている。

トップへ戻る

勝てるゲームPC選びマニュアル

面白PCゲームの話

Copyright © FPSゲームで有利になれるパソコンガイド All rights reserved