FPSゲームで有利になれるパソコンガイド

ゲーム用モニターなら打ち勝つ確率が増加する!

FPSゲームに慣れてきたら最初にこだわりたいデバイスがモニターです。特にFPSゲームメインなら「リフレッシュレート」にこだわるようにしましょう。リフレッシュレートはモニター用フレームレートのような解釈でOKです。「Hz」なんて表記になっているケースが多いです。

普通のテレビ、普通のモニターは最高60Hzです。
この60Hzの意味は1秒間に60回の画像をリフレッシュできますといった意味です。つまり60枚の画像が1秒間に入れ替わっていることになります。でもゲーム用モニターだと120Hz、144Hz、240Hzといったモニターがあります。

もうわかる通りに一般的なモニターの倍以上も画像を入れ替える性能があります。パラパラ漫画を想像してくれるとわかりますが、1つの動作を10枚のパラパラで表現するのと、20枚のパラパラで表現するのはどちらかが滑らかなでしょうか。圧倒的に後者ですよね。10枚では見ることの出来ない動作も映像が含まれていることになります。

高スペックPCを使えば60FPS以上をだすことができます。合わせて60Hz以上のモニターと組み合わせることでモニター側でも高フレームレートの映像を処理できるようになるのです。

映像が滑らかになると動きが遅く見えたりします。AIMを合わせやすくなります。もうディスプレイの差で有利に立つことができます。そしてFPSが強いプレイヤーの多くは高リフレッシュレートのモニターを絶対に使っています。逆に弱いプレイヤー、出会い頭で撃ち負けるプレイヤーは一般的なモニターのケースが多いです。それだけ差が生まれるデバイスの一つです。

高スペックPCを買って予算に余裕があるならリフレッシュレートの高いモニターを次に買いましょう。勝率がグンッとあがること間違いありません!

トップへ戻る

勝てるゲームPC選びマニュアル

面白PCゲームの話

Copyright © FPSゲームで有利になれるパソコンガイド All rights reserved